Top > ウォーキング・ダイエットの効果的方法 > ウォーキングのダイエットに、効果的な時間と速度

ウォーキングのダイエットに、効果的な時間と速度

ウォーキングの効果的な速度は、少し息がはずむ程度だといいます。
「ハッ、ハッ」というくらいの呼吸で、リズミカルに歩いきましょう。
腕を大きく振って、腰をひねるように歩くと、歩幅も広げやすくなります。

普段のダラダラ歩きでは、あまり運動になっていません。なぜなら、ウォーキングを
有酸素運動にしないと、脂肪燃焼にならないのでダイエットや運動にはならないのです。

でもちなみに、痩せたいからと必要以上に速度を速めても、ダイエット効果が高くなると
いうことではない
のです。ハードな運動で使うのは糖質なので、ダイエットで落としたい脂肪は、
あまり燃焼されないそうです。

ウォーキングの効果的な速度をもっと正確に知るには、心拍数を測る方法があります。
    (参考 >> 「ウォーキングの効果的な速度を測る心拍数」

ウォーキング時間は、まず1日15分ぐらいから初め、慣れたら20分~1時間ぐらいにすると
理想的
です。、脂肪燃焼が始まるのは、運動開始後20分ぐらいからなので、以前は
1時間ぐらいしないと効果がないといわれていましたが、今は20~30分位でもいいと言われます。

なので、ウォーキングでダイエットをするなら、少し息がはずむ速度で
20分以上、止まらずに歩きたい
ですね。


◆忙しいときには、週に2~3回でもOKです。ずっと続ければ、新陳代謝が良く、
脂肪が燃焼しやすい体質になっていくでしょう。

◆また20分続けないで小分けにしても、ウォーキングの効果があるという人もいます
もしまとまった時間がとれないときは、歩く姿勢や筋肉を意識して早歩きをしましょう。

カテゴリー
chiyoda1.jpg